読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep Coding!

A fearless adventure in knowing what to do when no one’s there telling you what to do.

CentOS 7.2 にapache, mysql, php導入した話。

さいきん、L字型デスク導入しました。

部屋が、机だけになりました。


そして、いままで使っていたServersMan@VPSをConoHa VPSに乗り換えました。

her0m31.hatenadiary.jp

her0m31.hatenadiary.jp


その初期設定とLAMP環境の構築手順です。

この記事の続き: her0m31.hatenadiary.jp

yum パッケージの更新

$ yum clean all
$ yum update
$ yum upgrade

いちおうやっておく。

Apache のインストール

$yum install httpd
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * epel: ftp.kddilabs.jp
 * epel-debuginfo: ftp.kddilabs.jp
 * epel-source: ftp.kddilabs.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * remi-safe: mirror.neolabs.kz
 * updates: ftp.iij.ad.jp
パッケージ httpd-2.4.6-40.el7.centos.1.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
何もしません

あるやんけ。

Mysqlのインストール

できるだけ新しいものを使いたいので、5.7系をインストールします。

// mariadbが標準でインストールされているので念のためアンインストール
$ yum remove mariadb*
// ディレクトリを削除
$ rm -rf /var/lib/mysql/
// yumリポジトリをインストール
$ yum install http://dev.mysql.com/get/mysql57-community-release-el7-7.noarch.rpm
// 本体のインストール
$ yum install mysql-community-server
$ systemctl start mysqld
// Mysqlの初期インストール よしなに設定してください
$ /usr/bin/mysql_secure_installation
$ mysqld --version
mysqld  Ver 5.7.13 for Linux on x86_64 (MySQL Community Server (GPL))

参考ページ:
weblabo.oscasierra.net

phpのインストール

できるだ(ry、7系をインストールします。

// yumリポジトリの追加
$ rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
// phpのインストール
$ yum install --enablerepo=remi,remi-php70 php php-devel php-mbstring php-pdo php-gd php-mysql 
$ php -v
PHP 7.0.8 (cli) (built: Jun 22 2016 11:57:34) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2016 The PHP Group
Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2016 Zend Technologies

参考ページ:
qiita.com

おわり

そういえば、さいきん話題になった

play.google.com

の裏側はConoHaらしいですね。

次: her0m31.hatenadiary.jp